市販の薬局にある巻き爪テープは矯正の効果なし?

※当サイトで紹介している治療法・予防法は筆者がテニスコーチ・選手として学んだものです。そのため、情報の最新性・正確性は担保されておりません。病院で診断を受けたうえで参考程度にお使いください。

巻き爪を治療するための道具は市販の薬局でも取り扱っています。代表的な商品は巻き爪テープでしょう。メーカーによって多少の差はあるものの、基本的には爪にテープを貼ることで徐々に巻き爪を広げていくような感じです。

 

今回は、市販の薬局にある巻き爪テープの効果について紹介します。

 

ネット上の口コミや評判では、あまり思わしい効果が出ないという感じですがなぜなのでしょうか?私のテニスを教えている生徒さんも巻き爪テープを使ったことがあると言うことで効果について聞いてみました!

 

もし、あなたが巻き爪の痛みにお悩みなら…

市販の巻き爪テープの矯正効果とは?

巻き爪の矯正グッズは、当サイトでオススメしているような巻き爪ロボや巻き爪ブロックのような薬局では手に入らないものがほとんどで、手軽に手に入るのが市販の巻き爪テープです。

 

そのため、まず巻き爪が痛い!と困った人が手を出すのが巻き爪テープです。最初はあまり気にしていなかったけどテニスをするとズキズキと痛みを感じる巻き爪に使ってみた生徒さんがいたので効果について聞いてみました!

feet-657207_640

 

薬局で買った巻き爪テープは効果なし?

その生徒さんが言うには、巻き爪テープを付けたすぐは確かに爪が広がるような感覚があり、多少は爪が食い込んで当たる感じがなくなったとのことです。

 

しかし、継続して巻き爪を矯正出来るわけではないようです。テープを外したらすぐに元の巻いた状態に戻ってしまうようです!

 

また、その生徒さんはその後巻き爪の症状が悪化し、湾曲が強くなったため、テープの効果はほとんどなくなってしまったようです。

 

つまり、巻き爪の症状が軽い内に簡単に矯正するには市販の巻き爪テープは効果を発揮するものの、少しでも食い込みが強くなってくるとほとんど効力を発揮しないようです。

 

では、そんな巻き爪テープが効力を発揮しないくらい進んだ巻き爪を治すにはどうすればいいのでしょうか?

 

放っておくと痛みはもちろん、テニスをした時に爪が皮に刺さり出血や化膿を引き起こすことがあるので、その前に正しい爪の形に矯正しましょう。

☆もっと詳しくテニスの”本質”を学びたい方へ☆

無料メールマガジン「ロジカルテニスのすすめ」
【完全無料】テニスの本質をギュッとまとめた2週間講義はこちらから!

オンラインテニススクール「テニスプレーヤー養成所」
慶應義塾大学卒の現役テニスコーチのレッスンが無料で受けられる!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る