過去の記事一覧

  • テニス肘の怪我の正しい治療法の選び方の極意!

    肘に痛みを抱える人のほとんどが骨に異常がなければテニス肘です。テニス肘になると、病院にいくと湿布とサポーターを処方され、整体院や接骨院に行くと電気治療とマッサージ、テーピングによる補強をされます。また、ネット上ではステロ…
  • テニスで起こる肘の怪我の治療法を種類別に紹介!

    テニスで起こる肘の怪我の種類は、テニス肘やテニスエルボーと呼ばれる、上腕骨外側上顆炎という正式名称のものがほとんどです。この上腕骨外側上顆炎はテニスをすると肘の外側に痛みの出る怪我ですが、これと同時症状が肘の内側に出る怪…
  • テニスの肩の怪我の治療法を種類別に紹介!

    テニスではラケットの運動の支点となる肩の怪我が多く起こります。肩の構造は複雑なため、怪我や症状の種類も様々です。そのため、その症状やレントゲン等の画像診断から病院では治療法が決められます! そこ…
  • テニスの手首の怪我の治療法は固定で正解?

    コーチをしていると手首の怪我してもサポーターやテーピングで固定をしながら、テニスをする人を見かけます!確かに最近のスポーツ用サポーターの固定力は高く、痛めている状態でもテニスを普通に続けられるんです。しかし、手首の怪我の…
  • テニスでなりやすいふくらはぎの筋肉の怪我防止法!

    テニスではふくらはぎの筋肉の怪我になりやすいので、テニス肘と同じようにテニスレッグという症状の名前がついています!肉離れや筋膜炎、痙攣などの筋肉の怪我は再発しやすいので、予防することが大切です! …
  • テニスのふくらはぎの怪我の種類を症状で見分ける方法!

    テニスでふくらはぎを怪我することが多いので、痛みや違和感等の症状が出ることをテニスレッグと呼びます。ふくらはぎの怪我は様々な種類があるので症状によって見分けて、原因に合った適切な治療法を選ぶ必要があります!病院でも画像診…
  • テニスでの足首のなかなか治らない怪我の種類と症状とは?

    テニスでの足首の怪我には、捻挫や靭帯断裂など骨折よりもやっかいでなかなか治らない種類の怪我が多いです!症状も痛みだけではなく、腫れ、内出血や関節のぐらつきなど日常生活にも支障をきたします。しかし、早く治したいと思い無理を…
  • テニスで足首の怪我を予防するリハビリトレーニング!

    テニスで足首の捻挫や靭帯損傷などの怪我をすると、癖になり再発の恐れが高まります!テニスをする際に捻挫癖を予防するには、リハビリで足首周りのトレーニングをするのが一番効果的です。サポーターやテーピングに頼り切りだと根本的な…
  • テニスのかかと側の足の裏に痛みが出る怪我の治し方!

    テニスで最近流行のインソールはかかとをロックし、靴の中で足が必要以上に横にぶれない機能を持っています!つまり、普段履いているテニスシューズのほとんどではかかとが自由に動きすぎ、足に負担をかけていたのです。あなたも足の裏か…
  • テニスの足の親指の裏に痛みの出る怪我の原因と治し方!

    足の裏でも親指の付け根、母指球はテニスをしているとマメが出来やすく、足底筋膜炎などの痛みのでる怪我の原因になる場所です。体重が一番乗り、筋肉が固くなりやすいのです!また、足の裏は常に体重を支えるために使われるため治りにく…

最新のテニス用品ネットで買うなら…

テニスで起こった怪我に…

テニスの怪我の治療法

有名テニスコーチが監修!

テニス上達練習法

テニスをするすべての女性へ

テニスの日焼け対策

ピックアップ記事

  1. テニスに限らず、膝に痛みの出る怪我は様々な種類があります!筋肉や腱や靭帯が数多く存在する膝はテニスに…
  2. テニスをしていて足の甲が痛いと感じたら、それは疲労骨折という怪我かもしれません。ジュニア世代の子ども…
  3. テニスやそのトレーニングによって起こる怪我、シンスプリントはなかなか治らないので有名な怪我です。原因…
  4. テニス肘になった時の症状というと肘の曲げ伸ばしでの痛みや打球時の痛みでしょう!しかし、稀に悪化すると…
ページ上部へ戻る