カテゴリー:テニスのすねの怪我の予防と治療法

  • テニスのすねの怪我の治療法、シンスプリントの対策!

    テニスのすねの怪我といったら、ほぼシンスプリントでしょう!病院の治療法では、まずレントゲンを撮って疲労骨折がないか確認しますが、激痛が局所的にない限りは、骨に異常がないことが多いです。シンスプリントと診断されると、安静に…
  • テニスの怪我、すねのシンスプリントの原因とは?

    テニスやそのトレーニングによって起こる怪我、シンスプリントはなかなか治らないので有名な怪我です。原因をつきとめないとシンスプリントは悪化して、脛骨の疲労骨折にもつながります。 病院に行って治療を…

ピックアップ記事

  1. テニスの肩の怪我の中でもインナーマッスルの損傷、腱板損傷は厄介です。そのため、痛みの原因を知り、治療…
  2. テニスの肩甲骨の怪我で多いのが、背中の中央部の肩甲骨を内側に寄せる筋肉の損傷です。テニス肘や、腰痛、…
  3. テニスでマメやひび割れ、あかぎれになる場所によって対策法が変わってきます。特に空気が乾燥する季節には…
  4. テニスで腰痛を引き起こす、腰の怪我はストレッチで予防することが出来ます!腰椎分離症、ヘルニア等の腰の…
ページ上部へ戻る