カテゴリー:テニスの怪我の予防と治療法!下半身編

  • テニスで巻き爪から出血が!最悪の場合は手術?

    私のテニスの生徒さんで巻き爪の方がいるのですが、爪を見て驚きました。テニスをするとシューズに押され爪が食い込み出血することもあるんだとか。テニスシューズは汗を吸い不潔なので、その傷口からばい菌が入ると化膿し、最悪の場合は…
  • 巻き爪で化膿してしまった場合の原因と治療法

    巻き爪の状態でテニスをしていると、より圧力がかかり痛みを感じたり、出血したりします!そうすると爪の当たる部分を切り深爪の状態になり、傷口や深爪した場所からばい菌が入り化膿してしまうのです。 今回…
  • 自分で出来る!巻き爪にならないつめ切りを使った切り方

    巻き爪の原因のひとつは巻きやすい爪の形であることです。もちろん、テニスのようにダッシュ&ストップの切り返しを繰り返すスポーツも原因になりますが、遺伝や爪の切り方によってその発症率は大きく変わってきます!  …
  • 市販の薬局にある巻き爪テープは矯正の効果なし?

    巻き爪を治療するための道具は市販の薬局でも取り扱っています。代表的な商品は巻き爪テープでしょう。メーカーによって多少の差はあるものの、基本的には爪にテープを貼ることで徐々に巻き爪を広げていくような感じです。 &nb…
  • 歩くだけで痛い巻き爪の自分で出来る矯正治療法!

    テニスをするどころか、歩くだけでもズキズキと痛い巻き爪を自分で矯正出来たら...。なんて思いますよね?巷では、ワイヤー、パーマ液、市販の巻き爪ブロックを使った治療法が自分で出来るということで注目されていますね。しかし、安…
  • テニスをすると痛い足の巻き爪の最短の治し方!

    巻き爪の症状がある人はテニスをする時に、ズキズキと足に痛みが走りませんか?巻き爪になってしまい炎症が起こると、シューズ内の衛生状態を保ったり、つま先への負担を減らしたりするためテニスなどの運動を控えなくてはいけなくなりま…
  • テニスでなりやすいふくらはぎの筋肉の怪我防止法!

    テニスではふくらはぎの筋肉の怪我になりやすいので、テニス肘と同じようにテニスレッグという症状の名前がついています!肉離れや筋膜炎、痙攣などの筋肉の怪我は再発しやすいので、予防することが大切です! …
  • テニスのふくらはぎの怪我の種類を症状で見分ける方法!

    テニスでふくらはぎを怪我することが多いので、痛みや違和感等の症状が出ることをテニスレッグと呼びます。ふくらはぎの怪我は様々な種類があるので症状によって見分けて、原因に合った適切な治療法を選ぶ必要があります!病院でも画像診…
  • テニスでの足首のなかなか治らない怪我の種類と症状とは?

    テニスでの足首の怪我には、捻挫や靭帯断裂など骨折よりもやっかいでなかなか治らない種類の怪我が多いです!症状も痛みだけではなく、腫れ、内出血や関節のぐらつきなど日常生活にも支障をきたします。しかし、早く治したいと思い無理を…
  • テニスで足首の怪我を予防するリハビリトレーニング!

    テニスで足首の捻挫や靭帯損傷などの怪我をすると、癖になり再発の恐れが高まります!テニスをする際に捻挫癖を予防するには、リハビリで足首周りのトレーニングをするのが一番効果的です。サポーターやテーピングに頼り切りだと根本的な…

ピックアップ記事

  1. テニスで腰痛に悩まされる方は多く、原因もわからないままマッサージや湿布で対処している人も多いです。し…
  2. テニスでマメやあかぎれ、ひび割れはテニス肘や腰痛等と同じくらいプレーに支障が出る怪我です!また、特に…
  3. テニスでマメやひび割れ、あかぎれになる場所によって対策法が変わってきます。特に空気が乾燥する季節には…
  4. テニスに限らず、膝に痛みの出る怪我は様々な種類があります!筋肉や腱や靭帯が数多く存在する膝はテニスに…
ページ上部へ戻る