カテゴリー:テニスの怪我の予防と治療法!上半身編

  • テニス肘の怪我の正しい治療法の選び方の極意!

    肘に痛みを抱える人のほとんどが骨に異常がなければテニス肘です。テニス肘になると、病院にいくと湿布とサポーターを処方され、整体院や接骨院に行くと電気治療とマッサージ、テーピングによる補強をされます。また、ネット上ではステロ…
  • テニスで起こる肘の怪我の治療法を種類別に紹介!

    テニスで起こる肘の怪我の種類は、テニス肘やテニスエルボーと呼ばれる、上腕骨外側上顆炎という正式名称のものがほとんどです。この上腕骨外側上顆炎はテニスをすると肘の外側に痛みの出る怪我ですが、これと同時症状が肘の内側に出る怪…
  • テニスの肩の怪我の治療法を種類別に紹介!

    テニスではラケットの運動の支点となる肩の怪我が多く起こります。肩の構造は複雑なため、怪我や症状の種類も様々です。そのため、その症状やレントゲン等の画像診断から病院では治療法が決められます! そこ…
  • テニスの手首の怪我の治療法は固定で正解?

    コーチをしていると手首の怪我してもサポーターやテーピングで固定をしながら、テニスをする人を見かけます!確かに最近のスポーツ用サポーターの固定力は高く、痛めている状態でもテニスを普通に続けられるんです。しかし、手首の怪我の…
  • テニスでの足の怪我が腰痛の原因に?治し方と対策は?

    テニスで足首や膝等の怪我をしてから腰痛や肩こりがひどくなったという経験はありませんか?まさか腰痛や肩こりの原因が足の捻挫や骨折等の怪我にあるとは思いませんよね。しかし、足を怪我すればかばうために膝や股関節に負担がかかると…
  • テニスで手のひらと足の裏に出来たマメの治し方!

    テニスで必ずグリップやシューズに当たる手のひらや足の裏にマメが出来た時、あなたはどうしますか?特に手のひらの指の付け根や足の裏の親指の付け根はマメが出来やすいです。そのままにしておいたら、当たって痛いし、水ぶくれの様にな…
  • テニスの指先や手のひび割れ、あかぎれには保護バン!

    空気が乾燥して寒くなってくると、気になるのが指先や手のひび割れやあかぎれですよね?テニスをしている人は冬場どのようにひどい痛みやかゆみの対策をしているのでしょうか?一度なると冬の間は治らないですからね...。 &n…
  • テニスのひどいあかぎれやひび割れには、ワセリンと手袋!

    冬は寒いし、乾燥してるしで手の肌荒れが酷くなる季節です。そんな寒空の下、テニスの練習をしていると手や指はひどいあかぎれやひび割れだらけに。乾燥肌でカサカサになった手とラケットのグリップの摩擦が原因で痛みやかゆみが出てくる…
  • テニスで腰痛を引き起こす怪我は腹筋の筋トレをすれば治る?

    テニスで腰痛やしびれの症状を引き起こす、腰の怪我をしたときに腹筋や体幹の筋トレをしなさいという人がいます。確かに体幹を鍛える事で腰骨や関節にかかる負担は減ります。 そこで、今回は腰痛を引き起こす…
  • テニスでの手の痛いひび割れやあかぎれのかゆみに効く薬とは?

    冬の寒くて乾燥した空気はテニスには大敵です!ただでさえ家事や仕事で手の脂分はなくなりカサカサな乾燥肌でテニスをしたら、弱った肌がグリップとの摩擦で痛いパックリひび割れやかゆみの出るあかぎれを起こしてしまい...。ハンドク…

ピックアップ記事

  1. テニス肘になった時の症状というと肘の曲げ伸ばしでの痛みや打球時の痛みでしょう!しかし、稀に悪化すると…
  2. テニスの肩甲骨の怪我で多いのが、背中の中央部の肩甲骨を内側に寄せる筋肉の損傷です。テニス肘や、腰痛、…
  3. テニスの肩の怪我の治療は病院でも難しいとされています!なぜなら、関節や骨、インナーマッスルを含む筋肉…
  4. テニスの腰の怪我としてぎっくり腰は激痛を伴う大変危険な怪我です!症状は腰痛だけでなく、動けなくなった…
ページ上部へ戻る