テニスの肩の怪我の予防法、テニス肩の対策とは?

テニスの肩の怪我の治療は病院でも難しいとされています!なぜなら、関節や骨、インナーマッスルを含む筋肉が複雑な構造をしているからです。テニス肘や腰痛、膝痛などのテニスの怪我の定番と並んで、テニス肩の症状に悩む方は多いです!

 

肩は病院での治療法のような湿布やマッサージ、注射では完治せず、再発することが多いです。そのため、予防が肩の怪我に関していえばとても大切になるのです!

stretching-814227_640

ストレッチは運動前の予防に効果あるの?

でも、予防法なんて知らないし、最近はテニスの前にストレッチをするともっと怪我をしやすくなるとも言われるし、何を信じていいかわからないとい方も多いと思います!そこで、今回はテニス肩などの腕周り、肩甲骨周りの怪我の予防法を紹介します。

 

さて、あなたはテニスの時の肩の痛みを我慢していませんか?もしくは、休んで治ったけどまだ本調子じゃないから肩の怪我の予防法を知りたくありませんか?さて、そんな肩に不安のある方は…

テニスの肩の怪我の正しい予防法とは?治らないテニス肩に悩む前に!

テニスで肩を痛めた事がある、最近肩に痛みがある、年かな?なんて弱気にならないでくださいね!周りのテニスコートを見ればわかるように、何歳になってもどこも怪我をせずにできるのがテニスの良いところです。

 

肩に限らずテニスの怪我は正しい予防法をすることで、再発を防止する効果があります!

 

そもそも、肩をなぜ痛めやすいのか、年を取ると腕が上がらなくなってくるのかというと、肩が高性能で複雑すぎるからです。関節や筋肉に対して正しくない動きをしたり、筋肉が弱ったり、関節が固くなってくると逆に影響を受けやすいのです。

 

つまり、正しい肩の動きを続けることができていれば、筋肉も効果的に鍛えられ、関節も動きやすくなるのです。特にテニスは肩や肩甲骨、背骨を運動の支点とすることが多いので、正しく使えないともろに肩付近に痛みが出ますよね!

 

サーブやストロークで無理な力が体に入らずに、スパーンと軽く振りぬけている方は肩の怪我に悩まされることはほとんどないと思いますよ!そういう人のマネをするのが本当は一番良い予防法かもしれませんね!

テニスの肩の怪我の予防法を具体的に知りたい方へ

最近怪我ほどは痛くないけど肩に違和感がある、肩が上がりにくい回りにくいという症状がある方は早急に具体的な肩の怪我予防をする必要があります!

 

私も、テニスプレーヤーとして試合を回っていたときに、肩の疲労の蓄積が一番大きかったです。そんなときに肩の治療で教えてもらったストレッチ法がとても効果があったので1つだけ紹介します。

 

2人いるといいのですが、1人のでも可能です。2人の場合、まず地面に仰向けで寝て、両手を頭の上にピンと張って持ってきます。そうすると脇の下から胴にかけて背中の筋肉が出てくるので、その筋肉を上から押してもらってください。

 

1人の場合は自分で手で押してもいいですし、横向きに寝て、その固くなっている部分にテニスボールを当ててもいいです。

 

これだけでもだいぶ楽に肩が回るはずです。肩の可動域が正常に戻ると、肩の筋肉の負担も減ります。しかし、本当は全てのストレッチをやっていただきたいので、下にまとめのページを作りましたので参考にしてください。

 

☆あなたにおすすめの関連ページ☆

病院通いでも治らなかった肩の不調を自宅で治すためには?

おすすめの肩用サポーターランキングTOP3

あなたのストレッチは30年遅れ!体を整える本物のストレッチとは?



※当サイトで紹介した治療法・予防法で起こった問題に関し、筆者は一切の責任を負いません。自己責任の下、無理せずに行って下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新のテニス用品ネットで買うなら…

有名テニスコーチ監修の教本&DVD

有名テニスコーチの教材DVD

テニスをする全ての女性へ

テニスの日焼け予防

テニスのあの噂に…

テニスで禿げる

合わせて読みたい

  1. テニスで腰痛を引き起こす怪我は腹筋の筋トレをすれば治る?

    テニスで腰痛やしびれの症状を引き起こす、腰の怪我をしたときに腹筋や体幹の筋トレをしなさいという人がい…
  2. テニスの手のマメの場所で上手下手が分かる?マメの対策!

    テニスの手のマメの場所や有無で上手下手が分かるという話を聞いたことがありませんか?その答えは後程紹介…
  3. テニスでのマメ、あかぎれ、ひび割れの原因と家で出来る治療法!

    テニスでマメやあかぎれ、ひび割れはテニス肘や腰痛等と同じくらいプレーに支障が出る怪我です!また、特に…
  4. テニスでの手の痛いひび割れやあかぎれのかゆみに効く薬とは?

    冬の寒くて乾燥した空気はテニスには大敵です!ただでさえ家事や仕事で手の脂分はなくなりカサカサな乾燥肌…

ブログランキング♪

ブログランキングに参加しています!良いサイトだと思ってくださった方は、ポチッとお願いします!


にほんブログ村 テニスブログ テニス情報へ

ブログランキングFC2 ランキング参加中

ピックアップ記事

  1. テニスの肩甲骨の怪我で多いのが、背中の中央部の肩甲骨を内側に寄せる筋肉の損傷です。テニス肘や、腰痛、…
  2. テニスの手の指のひび割れは、秋から冬にかけて起こる厄介な怪我といえます。ただでさえ空気が乾燥している…
  3. テニスの手首の小指側の怪我、TFCC損傷はテニスプレーヤーでも病院に行って初めて聞いたという方が多い…
  4. テニスでマメやひび割れ、あかぎれになる場所によって対策法が変わってきます。特に空気が乾燥する季節には…
ページ上部へ戻る