テニスの肘の怪我の治し方!鍼灸を使った治療法とは?

テニスの肘に痛みやしびれ等の症状が出る怪我と言えば、テニスエルボーですね!最近では、パソコンやスマホなどの使いすぎで肘が痛くなるのも、テニス肘と診断されることがあるそうです。そもそも、テニス肘は肘の関節につく前腕筋群の腱鞘炎を指しますからね。

 

今回は、そんなテニスの肘の怪我の治し方として、鍼灸治療法の効果について紹介します!

 

鍼灸は筋肉に関係する怪我に相性が良く、マッサージや電気治療では治らない怪我にも効果があります!では、テニス肘の治療法として鍼灸治療はどうなのでしょうか?

テニスの肘の怪我の治療法!鍼灸を用いた治し方とは?

まず、テニスの肘の怪我であるテニスエルボーはどんな症状や原因に特徴があるのかということを知る必要があります!そこがわからないと、どんな治療法が適しているかがわからないからです。

 

テニスエルボーはテニス肘とも呼ばれ、肘の内側や外側に痛みやしびれの症状が出るのが特徴です。ボールがラケットに当たる瞬間やスイングをする際に痛みが出るのがほとんどで、普段から痛い場合や握力低下などの症状がある時はかなり重症度の高いテニスエルボーであると言えます。

 

原因は、前腕筋群の疲労や緊張による硬化によって、肘側の腱に負担がかかり、炎症を起こすことです。この炎症や腱への負担が傷みやしびれをもたらすのです。

 

では、こんな肘の症状や原因にたいして、鍼灸の治療法は効果的なのでしょうか?

関連記事:鍼灸の治療は完璧か?

Tennis Elbow

テニス肘の治療法には鍼灸の治療法がおすすめ!

鍼灸というと、ツボに針を打ち込んで刺激するイメージがあると思います。針を刺す時は痛くないのかなあとか思ってしまいますよね。実際は針による痛みはなく筋肉を直接刺激できるため血流が良くなり、疲労が溜まりにくくなったり、今あるコリをとることが出来ます。

 

つまり、鍼灸の治療法はテニスエルボーの原因を解消するためにはとても向いていると言えます!

 

前腕筋群の固ささえしっかりととれてしまえば、完治までは時間の問題です。あとは肘の腱の炎症が取れるのを待つだけです。鍼灸の治療に関しては、自分でというわけにはなかなかいかないので、どこかスポーツに特化している治療院を近所で探してみるといいでしょう!

 

なぜなら、普通の街の治療院ではテニスやスポーツの競技特性がわからないことが多く、説明にも時間がかかってしまうからです!

 

このように、鍼灸での治療法はテニス肘を根本から治すにはとても効果があるのです!針であれば、筋肉の奥深くのコリにまで効くので、表面的なマッサージ等の治療とは比べ物にならない程の完治への効果が期待できます。

 

自宅の近くに鍼灸院がない、病院もあまりスポーツに詳しくない、という場合は自分で治す方法を知っておいた方が良いです。そんな自宅で出来る治療法を知りたい方は下の関連ページを参考にしてください。

 

☆あなたにおすすめの関連ページ☆

改善率93%を誇るテニス肘治療のヒミツとは?

おすすめの肘用サポーターランキングTOP3

あなたのストレッチは30年遅れ!体を整える本物のストレッチとは?



※当サイトで紹介した治療法・予防法で起こった問題に関し、筆者は一切の責任を負いません。自己責任の下、無理せずに行って下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新のテニス用品ネットで買うなら…

有名テニスコーチ監修の教本&DVD

有名テニスコーチの教材DVD

テニスをする全ての女性へ

テニスの日焼け予防

テニスのあの噂に…

テニスで禿げる

合わせて読みたい

  1. テニスのふくらはぎの怪我の治療法、筋膜炎を治す方法!

    テニスのふくらはぎの怪我として、錦織圭も悩まされるのは筋膜炎です!軽度や一歩手前の肉離れと診断される…
  2. テニス肘の怪我の正しい治療法の選び方の極意!

    肘に痛みを抱える人のほとんどが骨に異常がなければテニス肘です。テニス肘になると、病院にいくと湿布とサ…
  3. テニスのふくらはぎの怪我や痛みはストレッチで予防!

    テニスではふくらはぎの怪我である肉離れや筋膜炎が多く発症します!ふくらはぎの怪我は完治せずに復帰する…
  4. テニスで起こる肘の怪我の治療法を種類別に紹介!

    テニスで起こる肘の怪我の種類は、テニス肘やテニスエルボーと呼ばれる、上腕骨外側上顆炎という正式名称の…

ブログランキング♪

ブログランキングに参加しています!良いサイトだと思ってくださった方は、ポチッとお願いします!


にほんブログ村 テニスブログ テニス情報へ

ブログランキングFC2 ランキング参加中

ピックアップ記事

  1. テニスでマメやひび割れ、あかぎれになる場所によって対策法が変わってきます。特に空気が乾燥する季節には…
  2. テニスで足首の怪我と言ったら、捻挫ですね。グキッと足首を外反、内反すると靭帯や筋肉が損傷を起こし、痛…
  3. テニスをしているとマメが手の指に出来ることがありますよね?人によっては他の人にはできない場所にマメが…
  4. テニスで股関節を痛める怪我をする選手は多いです。疲労骨折や肉離れ程の怪我ではないため歩けないわけでは…
ページ上部へ戻る