テニスでなりやすいふくらはぎの筋肉の怪我防止法!

テニスではふくらはぎの筋肉の怪我になりやすいので、テニス肘と同じようにテニスレッグという症状の名前がついています!肉離れや筋膜炎、痙攣などの筋肉の怪我は再発しやすいので、予防することが大切です!

 

今回は、テニスでなりやすいふくらはぎの筋肉の怪我防止法を紹介します。一度なった人はもちろん、完治せず悪化した人、初めてなった人まで怪我を予防しましょう!

 

ふくらはぎの筋肉は小さいですが、第二の心臓と呼ばれる大切な部分です。しっかりとセルフケアのやり方を学んでふくらはぎだけでなく、全身のバランスを整えましょう…

テニスでなりやすいふくらはぎの筋肉の怪我防止法

ふくらはぎの筋肉の怪我はアマチュアの世界だけでなく、プロテニスプレーヤーも多く選手が苦しんでいます!時間が経てば治る怪我ではありますが、錦織選手の様に毎シーズン何度も怪我を繰り返しやすい場所でもあります。

 

一般の方の場合、仕事で立ちっぱなしや歩きっぱなしの方は思っている以上にふくらはぎに疲労が溜まってしまうのです。その足で激しい運動をしたらどうなるかはもうお分かりですよね?

 

テニスで起こる怪我は、転んだり、ぶつかったりして起こるもの以外は、防止できるものがほとんどです。具体的に怪我防止法を見ていきましょう!
Muscle Up

ふくらはぎの筋肉の怪我防止法!

ふくらはぎの筋肉を怪我する原因は、ひとえに疲労や寒さによる血行不良で筋肉が固くなることにあります。むしろこれでしかありません!つまり、怪我を防止するには筋肉の柔軟性を常に保つようにすればいいのです。

 

毎日正しいストレッチを10分でもいいので続けるのが一番怪我防止にはつながるのですが、症状や違和感がなくなったらやらなくなってしまう人が多いのも事実です。

 

ですので、普段の自分の行動をふくらはぎの筋肉の血流を良くするように工夫しましょう!例えば、立ち仕事が続く場合は時々かかとを上げ下げする運動をしながら仕事したり、歩く時だけは運動靴にしてみたり仕事に支障がない範囲で変えてみるといいでしょう。ふくらはぎのむくみが気になる方にもおすすめです。

 

このように、どうしても仕事柄ふくらはぎの筋肉がカチコチに固まってしまう人は、工夫をすることが重要です!ただ座りながら足首を上下に動かすだけでも全然違いますよ!

 

テニスで痛めたとしても、原因はその痛めやすい筋肉を作った普段の生活のリズムや癖にあることがおおいのです。

 

もし、正しいストレッチをこれから始めて絶対に続けたいという方やふくらはぎを痛めてしまってからなんか調子が戻らないと悩んでいる方は治療法のまとめページを作ったので、そちらを参考にしてみてくださいね…

 

☆あなたにおすすめの関連ページ☆

あなたのストレッチは30年遅れ!?体を整える本物のストレッチとは?

おすすめのふくらはぎ用サポーターランキングTOP3



※当サイトで紹介した治療法・予防法で起こった問題に関し、筆者は一切の責任を負いません。自己責任の下、無理せずに行って下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新のテニス用品ネットで買うなら…

有名テニスコーチ監修の教本&DVD

有名テニスコーチの教材DVD

テニスをする全ての女性へ

テニスの日焼け予防

テニスのあの噂に…

テニスで禿げる

合わせて読みたい

  1. テニスの指のマメの治療法!絆創膏ではなくテーピングで対策!

    テニスの怪我の中でもプレーに支障が出るのが手や指のマメです。マメができるまではテニスをしていても痛み…
  2. テニスのひどいあかぎれやひび割れには、ワセリンと手袋!

    冬は寒いし、乾燥してるしで手の肌荒れが酷くなる季節です。そんな寒空の下、テニスの練習をしていると手や…
  3. テニスの手首の怪我の予防、サーブとストロークのフォーム改善!

    テニスの手首の怪我を予防するには、サーブとストロークのフォームを改善することが一番です。もちろん、手…
  4. テニス肘の治療法、肘の怪我を湿布薬で対策する方法!

    テニス肘の治療法で、湿布薬を病院で処方されることがあります。確かに消炎作用や鎮痛作用がありますので、…

ブログランキング♪

ブログランキングに参加しています!良いサイトだと思ってくださった方は、ポチッとお願いします!


にほんブログ村 テニスブログ テニス情報へ

ブログランキングFC2 ランキング参加中

ピックアップ記事

  1. テニスの腰の怪我としてぎっくり腰は激痛を伴う大変危険な怪我です!症状は腰痛だけでなく、動けなくなった…
  2. テニスで多い怪我の1つとして、テニス肘が挙げられます!テニスエルボーとも呼ばれ、肘に痛みが出ていても…
  3. テニスで腰痛や足の痺れの症状を引き起こす怪我と言えば、腰椎椎間板ヘルニアです。腰椎の関節の間にあるク…
  4. テニスで股関節痛に悩む方はテニス肘や腰痛、膝痛などと同じくらい多いですが、それを放っておくと、歩けな…
ページ上部へ戻る